業務自動化とプログラミングのためのTips

自動化.work

GAS

[GAS] Webスクレイピングで価格comから最安値を取得する

投稿日:

商品の価格情報を簡単に取得したい時とかありますね。さらにリストにして一気に取得したい。取得した価格情報を使って何かをしたい。
そういった時にはスクリプトで価格情報を一括して素早く取得できれば楽です。

今回はGAS(Google Apps Script)で指定したURLの商品名、価格情報を取得するスクリプトです。

価格comのHTMLを確認

商品名

価格comの商品名は以下のようにh2タグで囲まれています。

<h2 itemprop="name">iPhone X 256GB SIMフリー</h2>

そのためh2タグで囲まれている部分の文字列を取得するようにします。
しかし残念ながらGASでは指定したタグを取得するgetElementsByTagNameが使えません。
そのためタグから文字列を取得する関数を作って対応します。

参考
GASでのgetElementsByTagNameっぽいもの - ピリ辛的備忘録
https://sites.google.com/site/lifeslash7830/home/gas/gasdenogetelementsbytagnameppoimono

最安値の取得

価格comの最安値は以下のようにspanタグで囲まれています。

<div><span id="minPrice">最安価格(税込):<a href="http://kakaku.com/shop/1989/?pdid=K0000995743&lid=shop_itemview_saiyasukakaku"><span>¥140,184~</span></a></span>

最安価格は<span>¥140,184で抽出した時に一番最初にくるため、それを使用したいと思います。

コード

実行結果

1列目に価格comの商品URLを入れておきます。

スクリプトを実行します。

自動的に商品名と価格がセルに入力されました。


-GAS
-

Copyright© 自動化.work , 2019 All Rights Reserved.